\ ポイント最大11倍! /

Endless SHOCK(エンドレスショック)の歴代出演者・キャストまとめ!

本ページはプロモーションが含まれています。
Endless SHOCK(エンドレスショック)の歴代出演者・キャストまとめ!

こちらも要チェック↓

日本一チケットが取りにくいと言われている舞台、「Endless SHOCK」の2023年の公演が4月9日から上演されます。

2023年キャストは、ライバル役を2022年に引き続き、Sexy Zoneの佐藤勝利さんとKis-My-Ft2の北山宏光さんがWキャストで演じます。

ヒロイン・リカ役が乃木坂46の中村麗乃さん、オーナー役が2022年同様、前田美波里さんと島田歌穂さんのWキャストです。

ジャニーズJr.からの出演は、越岡裕貴さん・松崎祐介さん・高田翔さん・原嘉孝さん・深田竜生さん・阿達慶さんです。

「Endless SHOCK」は18年目に突入しますが、今までどんな方がライバル役やヒロインを演じてきたのか気になりますよね。

歴代の出演者とキャストをまとめてみました。

目次

エンドレスショックの歴代出演者・キャスト【ライバル役】

エンドレスショックのライバル役の歴代出演者・キャストを紹介します。

公演年出演者(役名)
2022年佐藤勝利(ショウリ)・北山宏光(ヒロミツ)
2021年上田竜也(タツヤ)
2020年上田竜也(タツヤ)
2019年内博貴(ウチ)・中山優馬(ユウマ)
2018年中山優馬(ユウマ)
2017年屋良朝幸(ヤラ)・内博貴(ウチ)
2016年屋良朝幸(ヤラ)
2015年屋良朝幸(ヤラ)・内博貴(ウチ)
2014年屋良朝幸(ヤラ)・内博貴(ウチ)
2013年屋良朝幸(ヤラ)・内博貴(ウチ)
2012年内博貴(ウチ)
2011年内博貴(ウチ)
2010年屋良朝幸(ヤラ)・内博貴(ウチ)
2009年屋良朝幸(ヤラ)
2008年屋良朝幸(ヤラ)
2007年生田斗真(トウマ)
2006年錦戸亮(リョウ)・今井翼(ツバサ)
2005年錦戸亮(リョウ)・今井翼(ツバサ)

ライバル役は歴代、堂本光一さんの後輩であるジャニーズ事務所の方が演じてきました。

共通点としては、目力のある方が抜擢されている印象を受けます。

2006年のライバル役は当初今井翼さんが1人で演じる予定でしたが、2005年末に左足小指を骨折したため、2月公演は降板し、前年度ライバル役を演じた錦戸亮さんが代役を務めました。

ライバル役と言えば、大半以上を占めている、屋良朝幸さんと内博貴さんのイメージが強いです。

屋良朝幸さんは、ライバル役に抜擢される前もMusical Academyのメンバーと共にエンドレスショックに出演していました。

長きにわたりライバル役を演じていたこともあり、年々迫力が増していると評判が高かったです。

佐藤勝利さんと北山宏光さんは、ライバル役が今年で2年目になります。

上田竜也さんが2年で交代していることもあり、もしかしたら佐藤勝利さんと北山宏光さんのライバル役は今年で見納めかもしれません。

エンドレスショックの歴代出演者・キャスト【ライバル役】

エンドレスショックのライバル役の歴代出演者・キャストを紹介します。

公演年出演者
2022年綺咲愛里
2021年梅田彩佳
2020年梅田彩佳
2019年梅田彩佳
2018年瀧本美織
2017年松浦雅
2016年小南満佑子
2015年宮澤エマ・菊地美香
2014年入来茉里
2013年サントス・アンナ
2012年神田沙也加
2011年原田夏希
2010年佐藤めぐみ
2009年佐藤めぐみ
2008年RiRiKA
2007年松本まりか
2006年田畑亜弥
2005年黒木メイサ・小宮山実花

ヒロインリカ役は、女優・アイドルグループ・元宝塚・舞台俳優と様々な方が演じてきました。

エンドレスショックのヒロイン役ですから、演技力と歌唱力が高い方が抜擢されています。

歴代のリカ役の方を見てみると、綺麗系な方が多い印象ですね。

梅田彩佳さんは、2019年~2021年と3年に渡りリカ役を演じ、歴代最長です。

2020年の「Endless SHOCK -Eternal-」は本編から3年後が舞台になっており、本編の物語を振り返るという内容になっています。

台本を手がける堂本光一さんは、梅田彩佳さんにどんな心情で演じていたかなど、話を聞いたうえで台本を書き上げました。

3年目の梅田彩佳さんは、前年に比べてかなりパワーアップしていると高評価でした。

エンドレスショックの歴代出演者・キャスト【オーナー役】

公演年出演者(役名)
2022年前田美波里・島田歌穂
2021年前田美波里
2020年前田美波里
2019年前田美波里
2018年久野綾希子
2017年前田美波里
2016年前田美波里
2015年前田美波里・植草克秀
2014年森公美子
2013年前田美波里
2012年植草克秀(ウエクサ)
2011年植草克秀(ウエクサ)
2010年植草克秀(ウエクサ)
2009年植草克秀(ウエクサ)
2008年大倉忠義(オオクラ)
2007年秋山純(アキヤマ)
2006年秋山純(アキヤマ)
2005年秋山純(アキヤマ)

オーナー役は2005年~2008年はジャニーズ事務所の後輩が、2009年~2012年は同じジャニーズ事務所の植草克秀さんが演じてきましたが、2013年に初の女性オーナー役で前田美波里さんが起用されました。

その後2015年の植草克秀さんを除き、オーナー役は女優さんが演じています。

前田美波里さん、森公美子さん、久野綾希子さん、島田歌穂さんと貫禄があり歌唱力もあるベテラン女優さんが抜擢されています。

前田美波里さんはオーナー役を演じて今年で9年目になります。

エンドレスショックのキャストの皆さんのお母さん的存在で、精神的な支えになっています。

エンドレスショックの歴代出演者・キャスト【ジャニーズJr.】

エンドレスショックのジャニーズJr.の歴代出演者・キャストを紹介します。

公演年出演者(役名)
2022年越岡裕貴(コシオカ)・松崎祐介(マツザキ)・高田翔(ショウ)・原嘉孝(ハラ)・大東立樹(リツキ)・今村隼人(ハヤト)
2021年越岡裕貴(コシオカ)・松崎祐介(マツザキ)・寺西拓人・高田翔・椿泰我・松井奏
2020年越岡裕貴(コシオカ)・松崎祐介(マツザキ)・寺西拓人(テラニシ)・高田翔(ショウ)・椿泰我(タイガ)・松井奏(ミナト)
2019年福田悠太(フクダ)・辰巳雄大・松崎祐介(マツザキ)・川島如恵留(カワシマ)・松田元太・松倉海斗(カイト)・寺西拓人(テラニシ)
2018年福田悠太(フクダ)・越岡裕貴(コシオカ)・松崎祐介(マツザキ)・寺西拓人(テラニシ)・松田元太(ゲンタ)・松倉海斗(カイト)
2017年福田悠太(フクダ)・辰巳雄大・松崎祐介・越岡裕貴・浜中文一(ハマナカ)・寺西拓人(テラニシ)・松田元太(ゲンタ)・松倉海斗(カイト)
2016年辰巳雄大・福田悠太・松崎祐介・野澤祐樹・諸星翔希・岸孝良・松倉海斗
2015年福田悠太・越岡裕貴・辰巳雄大・松崎祐介・野澤祐樹・岸優太・諸星翔希・岸孝良・松海斗
2014年福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴・山本亮太・岸優太・西畑大吾
2013年福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴・山本亮太・岸優太
2012年町田慎吾・米花剛史・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2011年町田慎吾・米花剛史・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2010年町田慎吾(マチダ)・米花剛史(ヨネハナ)・辰巳雄大(タツミ)・越岡裕貴(コシオカ)・福田悠太(フクダ)・松崎祐介(マツザキ)
2009年町田慎吾・米花剛史・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2008年町田慎吾(マチダ)・米花剛史(ヨネハナ)・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2007年屋良朝幸・米花剛史・町田慎吾・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2006年屋良朝幸・米花剛史・町田慎吾・福田悠太・松崎祐介・辰巳雄大・越岡裕貴
2005年屋良朝幸・米花剛史・町田慎吾・五関晃一・戸塚祥太・塚田僚一・河合郁人・中島裕翔・有岡大貴

エンドレスショックに出演するジャニーズJr.は、その時の歌とダンスに定評のある方が選ばれています。

ユニットを組んでいないジャニーズJr.が出演している印象が強いなか、今年のキャストに少年忍者の深田竜生さんが抜擢されました。

2017年の公演では歌が重要になるシーンが増えていることを踏まえて、歌に定評がある寺西拓人さんと松田元太さんがオーディションで選ばれました。

エンドレスショックといえば、長きにわたり出演しているふぉーゆー(福田悠太さん・松崎祐介さん・辰巳雄大さん・越岡裕貴さん)です。

堂本光一さんからの信頼も厚く、エンドレスショックの初年度からメンバーの誰かが必ず出演しています。

2019年の公演では越岡裕貴さんが稽古中の怪我の為降板し、大阪公演に同じポジションで出演予定だった松崎祐介さんが代役を務めましたが、千秋楽公演のスペシャルカーテンコールには、越岡裕貴さんも舞台上に登場しました。

エンドレスショックの歴代出演者・キャストまとめ

この記事ではエンドレスショックの歴代出演者とキャストをまとめました。

18年目に突入する「Endless SHOCK」ですが、人気が高くチケット入手困難と言われている舞台です。

今年は初めて、本編「Endless SHOCK」とスピンオフ版「Endless SHOCK -Eternal-」の2作が同時上演されることでも話題を呼んでいます。

ヒロイン・リカ役の中村麗乃さんが加わり、新たなカンパニーとなった「Endless SHOCK」がどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね。

こちらも読まれています
  • URLをコピーしました!
目次